スタッドテイル - 猫の症状|犬・猫のペット保険選びならFPCのペット保険

スタッドテイル

症状
尻尾の付け根にある尾腺に炎症が起こっている状態です。皮脂の分泌が異常になるため、周辺の毛はベタベタして絡まりやフケが見られます。過剰な皮脂による臭いや黄ばみ・黒ずみ、ワックス状の分泌物、尻尾の付け根に膨らみが表れます。進行すると炎症を起こして腫れたり、細菌感染による化膿したりして、皮膚の表面に凹凸が見られるようになります。猫が気にして舐めたり噛んだりすることで毛は抜けていきます。二次感染として細菌性毛包炎などが引き起こされる可能性があります。
原因
尾腺からの皮脂分泌異常が原因ですが、そのメカニズムは解明されていません。去勢手術をしていない雄猫での発症率が高いとされており、男性ホルモンとの関連性が推察されています。またペルシャ猫やシャム猫で比較的多く発症することから、遺伝的要因についても推察されています。
治療方法・対策
患部の毛を刈り取り、薬用シャンプーで洗浄して皮脂を取り除きます。細菌に感染している場合は、抗生物質が投与されることもあります。再発の可能性が高いため、継続的な尾腺部のケアが必要になります。また必須脂肪酸を含む食餌を与えることで症状が緩和されることもあります。去勢手術をしていない雄猫に多いことから、去勢手術が予防策となります。また日頃からシャンプーやブラッシングを行い、皮膚を清潔に保つことも必要です。

他の皮膚の病気一覧

※こちらに掲載している情報は、十分に検討・確認のうえ、獣医師の監修を受け掲載されたものではありますが、その正確性、安全性、有用性などについて何ら保証するものではありません。コンテンツのご利用により、直接または間接であるかを問わず、万が一何らかの問題、損害・損失が発生した場合でも、弊社は一切の責任を負いかねます。コンテンツのご閲覧・ご利用等にあたっては、お客さまご自身の責任において行っていただきますようお願い申し上げます。
特に、実際にどのような治療を行うかは、ペットの状態・種類等はもちろん動物病院の方針等や獣医師の考え方等によっても異なりますので、あくまで参考情報としてご利用ください。

50%補償プラン

0〜4才の月額保険料:1,590円

5〜8才の月額保険料:2,390円

補償の対象:通院・入院・手術

70%補償プラン

0〜4才の月額保険料:1,950円

5〜8才の月額保険料:2,930円

補償の対象:通院・入院・手術