皮内角化上皮腫 - 犬の症状|犬・猫のペット保険選びならFPCのペット保険

皮内角化上皮腫

症状
皮内角化上皮腫は皮膚の良性の腫瘍です。犬の皮膚のあらゆるところに発症します。虫に刺されたようないぼのような外観をしています。はじめはそのまま気づかれずに放置されることも少なくありません。特に顕著な症状は現れませんが、皮膚表面は穴のあいている状態となっており、ほっておくと大きくなってくることもあります。数個から全身にできる場合もあります。
原因
若い雄犬に多いとされていて、原因ははっきりとは特定されていません。免疫力の低下、ストレスや衛生面が関係しているともいわれています。食品や薬品の成分、様々な住環境など、ワンちゃんをとりまく全てに関連がないとは言い切れませんが、はっきりとした原因がわからない以上は、早期発見・早期治療が何より重要となってきます。普段からワンちゃんの体や様子に気を配り、少しでも変わった事があればすぐに受診することが大切です。
治療方法・対策
軽度の初期段階であれば、化膿止めのような薬を投薬治療することもあります。腫瘍の数が数個以内なら外科的手術でとってしまうことが多くなります。予防としては、定期的な検診を受けて早期発見・早期治療に努める事です。体の表面に現れるため見つけやすく、普段からワンちゃんの体をていねいに観察し、少しでもかわったところがあれば受診する事が大切になってきます。

他の腫瘍の病気一覧

※こちらに掲載している情報は、十分に検討・確認のうえ、獣医師の監修を受け掲載されたものではありますが、その正確性、安全性、有用性などについて何ら保証するものではありません。コンテンツのご利用により、直接または間接であるかを問わず、万が一何らかの問題、損害・損失が発生した場合でも、弊社は一切の責任を負いかねます。コンテンツのご閲覧・ご利用等にあたっては、お客さまご自身の責任において行っていただきますようお願い申し上げます。
特に、実際にどのような治療を行うかは、ペットの状態・種類等はもちろん動物病院の方針等や獣医師の考え方等によっても異なりますので、あくまで参考情報としてご利用ください。

50%補償プラン

0〜4才の月額保険料:1,590円

5〜8才の月額保険料:2,390円

補償の対象:通院・入院・手術

70%補償プラン

0〜4才の月額保険料:1,950円

5〜8才の月額保険料:2,930円

補償の対象:通院・入院・手術