FPCペット保険が選ばれる理由:ご契約者さまからの声|犬・猫のペット保険ならFPC

ご契約者様の声ご契約者様の声

FPCのペット保険 ご契約者様インタビュー

もっと知りたい!みんなの口コミ

  • 「大型犬を飼っている我が家にとってこの価格は助かります。」

    以前入っていた保険会社では一つ歳を取るごとに保険料が上がっていき、家計に負担がくるようになりました。特に我が家は大型犬を飼っているのでどこの会社も元々金額の設定が高いのです。
    こちらの保険会社を知ったのはたまたま大型犬が集まる会に参加した時でした。

    通院・入院・手術を補償しているのに保険料が安く、しかも上がり続けないのでとても気になって問い合わせたところ、電話の対応も丁寧でさらに詳しく、補償内容なども説明して頂き加入を決めました!!
    通院補償があるのはやっぱり良いですね。ただし50%保障なので大きなケガや病気にはかからないように気を付ようと思います。

    シベリアン・ハスキー(8歳)ご契約者:Sさま(山形県在住)

  • もっと早くこの保険に出合いたかった。

    以前飼っていた犬もペット保険に加入していましたが、高齢になるにつれて毎年どんどんと保険料が高くなり、とても家庭の負担でした。
    一定金額から保険料が上がらないペット保険を探していたところ、この保険を見つけさっそく資料請求し、加入しました。
    保険料が上がり続けないのが私にとっていいところで、以前の高い保険料を払っていたのがばからしくなりました。
    今後もペットを飼うことがあればこの保険を利用したいと考えています。

    ポメラニアン(8ヶ月/男の子)ご契約者:Uさま(埼玉県在住)

  • 月々の掛け金が安く、通院も補償されるのが魅力です。

    ずっと犬を飼いたくて、引っ越しをして念願の愛犬との生活。
    ブリーダーから子犬を購入した時に念の為に保険にはいりました。
    初めて犬を飼うためエサの量が分からず、エサをほしがる愛犬にエサを与えすぎで太ってしまい、ヘルニアになってしまいました。
    重度のヘルニアでは無かったので周一回の通院を数か月とお薬で治りました。
    保険に入ってた為医療費も少なくて済みました。
    保険に入っていてよかったと思っています。
    これからも不慣れで育てていく為ケガや病気を起こすかもしれません。
    これからもお世話になると思いますがよろしくお願いします。

    柴犬(2歳/男の子)ご契約者:Eさま(東京都在住)

  • 私がフリーペット保険に決めたのは、FPCさんの対応の良さでした。

    ペット保険に入ろうと思い、ネットで各社を比較したところ、その安さからFPCさんに興味を持ちました。
    ペット保険に加入するのは初めてで不安もあったため、直接電話をしたところ、ペット保険についていちから丁寧にご説明していただけました。
    無理な勧誘などは一切なく、親身になって1歳のトイプードルに保険は必要かどうかなども考えてくれました。
    また、きちんと補償外の病気・ケガなども説明いただけたため、ここなら信頼できると思い、FPCさんに決めました。

    トイ・プードル(1歳/男の子)ご契約者:Sさま(愛媛県在住)

  • ペット保険に入っているという安心感。

    ペットを飼おうとペットショップで相談していた時に、ペット保険の話になり、FPCの保険を勧められました。
    ペットを飼うのが初めてだったため保険のことはよくわからず、他にどんな保険があるのかインターネットで調べてみると、同じ補償内容でも群を抜いてFPCの保険料が安く驚きました。
    低コストで手厚い保障が受けられるので、ペットを飼うと同時に保険に加入しました。
    現在は怪我などなく暮らしていますが、もしもの時には金銭面を気にせず病院へ連れていけるので心強いです。

    アメリカンショートヘア(2歳/女の子)ご契約者:Yさま(大阪府在住)

  • 月々の掛け金が安く、通院も補償されるのが魅力です。

    子育てがひと段落したため、2年前よりチワワを飼っています。自分が病気になり、保険が下りたことをきっかけに、ペットの保険に興味が湧きました。
    ですが、ペット保険を扱う会社が多数存在し、私にはどこの保険が良いか分かりませんでした。そこで息子に相談したところ、オススメされたのがFPCさんの「フリーペット保険」です。
    理由は他社と比べて月々の料金が安い、手術だけでなく通院も補償に入っている、ということです。
    金融系の企業に勤めている息子がオススメするので間違いないと思い、FPCさんに決めました。これで何かあった時も安心です。

    チワワ(2歳/女の子)ご契約者:Mさま(長野県在住)

  • 病院の診療費を十分出してあげたいから。

    兄妹の仔猫を拾って飼っていました。ペット保険のことは今まで知らなくて保険に入れておらず、病院で定期的に検査もしていませんでした。
    猫が3歳の時、一匹の猫のお腹の膨らみが異常だと感じたんですが、「そのうち治るだろう。病院に連れていくのも高いしな。」とそのまま放置した結果、死んでしまいました。
    もう一匹は今はもう5歳です。この子は保険に入れました。ペット保険の事は最近知ったんですけど…。
    色んなペット保険の料金案内を見てここを選びました。保険料がこれから上がらないのが助かります。
    この子に異常が見られたときは、今度はすぐ病院に連れていきます。
    保険に入ってるから医療費をケチることもなく、むしろ使ってやろう!って気持ちで(笑)すぐ連れていきます!おかげで猫も健康で助かってます。

    シー・ズー(4歳/女の子)ご契約者:Fさま(三重県在住)

  • シンプルなプランなので分かりやすく、安心して加入できました

    前に飼っていた子が病気で亡くなってからずっと『次の子は保険に入れよう』と考えていました。
    しかし、最近ではペットの保険もたくさん会社があるのでどこにするか悩んでいました。
    そんな時ふとネットでFPCさんのページを見かけて、とっても分かりやすいプランでしたのでこちらに決めました。

    保険料も安く、保障内容も充実していますので今は元気なわが子が今後ケガや病気になっても安心して病院に行けます。
    今となっては以前飼っていた子にもペット保険をかけてあげていればすぐに病院へ行けたのにと思っています。

    トイプードル(3歳/男の子)ご契約者:Mさま(神奈川県在住)

  • 万が一に備えて。保険に入っておいてよかった。

    当初ペットショップで保険を勧められた時には、「こんなに若いうちから必要ないだろう」と思ったのですが、 「あれば安心だし、お守り代わりに」と考え保険に加入しました。
    その5ヶ月後、ソファーからわが仔が飛降りた際に前足を骨折をしてしまい、手術と入院、そしてその後の通院と、大変お世話になりました。お陰様でケガも回復しました。
    安心して治療に専念することができ、また、怪我が完治したことに本当にありがとうと感謝しつつ、保険に入っていて本当によかったと思いました。

    チワワ(10ヶ月/男の子)ご契約者:Tさま(福岡県在住)

  • 安くて補償が厚いFPCの保険に乗り換えました。

    1番上の子がヘルニアになり、手術をしてかなりの支払がありましたので、保険に入った方がいいと思い、契約(他社の保険)し、2番目、3番目の子と同じ他社の保険に入っていました。
    しかし、ペット保険料×3は結構な出費だったので、安くていい保険がないかと探していたら、ネットでFPCの保険を見つけました。 3匹の合計金額だと、かなりの金額差があり、すぐに乗り換えました。
    また、FPCさんだと毎年保険料が上がり続けないので出費がおさえられて助かっています。

    Mダックス(7歳、4歳、1歳)ご契約者:Aさま(神奈川県在住)

  • 「はじめての保険選びなので失敗したくありませんでした。」

    友人からダックスの子犬をいただいたのが、私のペットとの生活のはじまりでした。譲り受ける際に「ペット保険には加入しておいた方がいいよ」とはアドバイスは受けていたので、いくつかのペット保険を候補に選んでいました。しかし、どこの保険も同じような内容ばかりで何を基準に選べばいいの分からなく悩んでいたところです。。。

    はじめての保険選びなので、安すぎる保険を選ぶことに抵抗はありましたが、一人暮らしの身で高額の保険料を支払う余裕もありません。きっかけはいきつけのペットショップですすめていただいたことですが、年間の保険料を各社で比較した際に5歳までは変わらない分かりやすい保険料で、しかもお手頃だったので『フリーペットほけん』に決めました。

    ダックス(10ヶ月/女の子)ご契約者:24歳女性(埼玉県在住)

  • 「保険を見直して正解でした!」

    うちの子と暮らし始めて5年が過ぎました。これまではペットショップで購入したと同時に申し込んだ保険を継続してきていたのですが、年々保険料が引き上げられて少し負担が重くなってきていたところです。

    幸い、今までは動物病院にお世話になることもなく健康に過ごしてきていたので、ペット保険自体をやめてしまおうかなとも考えていました。でも、やっぱり万が一の時のうちの子のことを考えると辞めずに済む、どこかにちょうどいい保険はないかと探しており、FPCさんの保険を見付けました。

    見直しでもっとも重視した点はやはり保険料の引き上げです。その点、FPCさんは主婦の目から見ても分かりやすい料金設定はやはり魅力的でした。家計を預かる身として見直しをして正解でした。

    ご契約者:42歳主婦(岡山県在住)

  • 「はじめての猫。保険も慎重に選びました。」

    フリーペットほけんに加入して3年になります。今までこれといった大きなケガや病気をしたことはないのですが、 少し体調が悪そうな時でも治療費を気にせず安心して病院に連れて行くことができます。

    保険料が一日あたり47円、お菓子代にも満たない出費で気になるレベルではありません。保険はおまもりだと思って万が一に備え継続して加入しております。これからもよろしくお願いいたします。

    アメリカンショートヘアー(3歳)ご契約者:Kさま(北海道在住)

  • 「手術も怖いですが、ペットの医療費で一番かかるのは通院費だと思います。」

    インターネットの比較サイトでペット保険を探していると、かなり安い保険料の保険を見つけました。でも、補償内容の点を注意深く読んでみると、手術だけが補償される保険でした。補償の範囲が狭いなら、業界トップの保険料なのは当たり前のことかと思います。

    ここのフリーペットほけんも、あまりに保険料が安いのでそういった保険かと思いましたが、ちゃんと手術や入院だけでなく、通院も補償されているので安心して申し込むことができました。あと加入してから気づいたことですが、通院の限度日数も他社の保険に比べて長いのでその点でもおすすめできる保険だと思います。

    ゴールデン・レトリーバー(2歳)ご契約者:Sさま(新潟県在住)

  • 「後悔する前に」

    2012年9月に、うちのチワワの男の子の保険を申込みました。実はお恥ずかしい話ですが、私はペット保険にはいっていなかったために、想像以上に高額な治療費を支払わざるをえませんでした。原因はうちの子の骨折です。

    ペットショップで購入した時にペット保険への加入をすすめられたものの、「こんなに若いうちからは必要ない」とタカをくくって保険は断っていたのです。

    うちの子との生活にも慣れてきたある日曜日、ソファーで遊んでいたうちの子が急にキャンキャンと鳴き出しました。はじめは心配してケガをしてないか念入りに見たのですが、一応歩いてはいたので動物病院に行くことはありませんでした。しかし2,3日様子を見ていると食事もろくにとることなく、便の調子が悪いことに気が付きやっと動物病院に連れて行きました。結果は骨折で緊急手術。その後は入院と通院で3週間ほどお世話になり、合計で十数万の治療費の請求が届きました。

    もしあのとき、ペット保険に加入していれば・・・すぐに動物病院に連れっていってたら、、、うちの子にあんなに痛い思いをさせなくて済んだのではないかと、後悔しています。

    チワワ(3歳)Tさま(大阪府在住)

ペット保険のお申し込み

0〜4才の月額保険料
1,590
5〜8才の月額保険料
2,390

補償割合:50%
補償の対象:通院・入院・手術

資料請求・お問い合わせは

0120-56-3,912

平日10:00〜17:00(年末年始・夏季休暇除く)

 
ペット分類表

×

※猫のペット分類は、品種にかかわらず、「猫」になります。

ア行

  • アーフェンピンシャー小型
  • アイリッシュ・ウルフハウンド大型
  • アイリッシュ・セター大型
  • 秋田犬大型
  • アフガン・ハウンド大型
  • アメリカン・コッカー・スパニエル中型
  • アメリカン・スタッフォードシャー・テリア中型
  • アメリカン・ピット・ブルテリア大型
  • アメリカン・フォックスハウンド中型
  • アラスカン・マラミュート大型
  • イタリアン・グレーハウンド小型
  • イングリッシュ・コッカー・スパニエル中型
  • イングリッシュ・スプリンガー・スパニエル中型
  • イングリッシュ・セター大型
  • イングリッシュ・ポインター大型
  • ウィペット中型
  • ウエスト・ハイランド・ホワイト・テリア中型
  • ウェルシュ・コーギー・カーディガン中型
  • ウェルシュ・コーギー・ペンブローク中型
  • ウェルシュ・スプリンガー・スパニエル中型
  • ウェルシュ・テリア中型
  • エアデール・テリア中型
  • オーストラリアン・キャトル・ドッグ中型
  • オーストラリアン・ケルピー中型
  • オーストラリアン・シェパード中型
  • オーストラリアン・シルキー・テリア小型
  • オーストラリアン・テリア小型
  • オールド・イングリッシュ・シープドッグ大型

カ行

  • カーリーコーテッド・レトリーバー大型
  • 甲斐犬中型
  • カニーンヘン・ダックスフンド小型
  • キースホンド/ジャーマン・ウルフスピッツ中型
  • 紀州犬中型
  • キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル小型
  • キング・チャールズ・スパニエル小型
  • グレート・デーン大型
  • グレート・ピレニーズ大型
  • グレーハウンド大型
  • ケアーン・テリア小型
  • ケリー・ブルー・テリア中型
  • コーイケルホンディエ中型
  • コーカサス・シープドッグ大型
  • ゴードン・セター大型
  • ゴールデン・レトリーバー大型
  • コリア・ジンドー・ドッグ中型
  • コリー大型

サ行

  • サモエド中型
  • サルーキ中型
  • シー・ズー小型
  • シーリハム・テリア小型
  • シェットランド・シープドッグ中型
  • 四国犬中型
  • 柴犬(小柴・豆柴を含む)中型
  • シベリアン・ハスキー大型
  • シャー・ペイ中型
  • ジャーマン・シェパード・ドッグ大型
  • ジャーマン・ポインター中型
  • ジャイアント・シュナウザー大型
  • ジャック・ラッセル・テリア小型
  • スカイ・テリア小型
  • スキッパーキ小型
  • スコティッシュ・テリア中型
  • スタッフォードシャー・ブル・テリア中型
  • スタンダード・シュナウザー中型
  • スタンダード・ダックスフンド中型
  • スタンダード・プードル中型
  • セント・バーナード大型

タ行

  • ダルメシアン大型
  • ダンディ・ディンモント・テリア小型
  • チェサピーク・ベイ・レトリバー大型
  • チベタン・スパニエル小型
  • チベタン・テリア中型
  • チベタン・マスティフ大型
  • チャイニーズ・クレステッド・ドッグ小型
  • チャウチャウ中型
  • チワワ小型
  • 狆 (チン)小型
  • トイ・プードル小型
  • トイ・マンチェスター・テリア小型
  • ドーベルマン大型
  • ドゴ・アルヘンティーノ大型
  • 土佐犬大型

ナ行

  • ナポリタン・マスティフ大型
  • 日本スピッツ中型
  • 日本テリア小型
  • ニューファンドランド大型
  • ノーフォーク・テリア小型
  • ノーリッチ・テリア小型

ハ行

  • バーニーズ・マウンテン・ドッグ大型
  • パグ小型
  • バセット・ハウンド中型
  • バセンジー中型
  • パピヨン小型
  • ハリア小型
  • ビアデット・コリー中型
  • ビーグル中型
  • ビション・フリーゼ小型
  • ブービエ・デ・フランダース大型
  • プーミー中型
  • プーリー中型
  • プチ・バセット・グリフォン・バンデーン中型
  • プチ・バラバンソン小型
  • フラットコーテッド・レトリーバー大型
  • ブリタニー・スパニエル中型
  • ブリュッセル・グリフォン小型
  • ブル・テリア中型
  • ブルドッグ大型
  • ブルマスティフ大型
  • フレンチ・ブルドッグ中型
  • ペキニーズ小型
  • ベドリントン・テリア中型
  • ベルジアン・シェパード・ドッグ大型
  • ボーダー・コリー中型
  • ボーダー・テリア小型
  • ポーチュギーズ・ウォーター・ドッグ中型
  • ボクサー大型
  • ボストン・テリア中型
  • 北海道犬中型
  • ポメラニアン小型
  • ポリッシュ・ローランド・シープドッグ中型
  • ボルゾイ大型
  • ボロニーズ小型
  • ホワイト・シェパード・ドッグ大型

マ行

  • マスティフ大型
  • マルチーズ小型
  • マンチェスター・テリア小型
  • ミニ・オーストラリアン・ブルドッグ中型
  • ミニチュア・シュナウザー小型
  • ミニチュア・ダックスフンド小型
  • ミニチュア・ピンシャー小型
  • ミニチュア・プードル小型
  • ミニチュア・ブル・テリア中型

ヤ行

  • ヨークシャー・テリア小型

ラ行

  • ラージ・ミュンスターレンダー大型
  • ラサ・アプソ小型
  • ラブラドール・レトリーバー大型
  • レークランド・テリア小型
  • レオンベルガー大型
  • ローデシアン・リッジバック大型
  • ロットワイラー中型

ワ行

  • ワイアー・フォックス・テリア小型
  • ワイマラナー大型

その他

  • ミックス(8か月以上:8kg未満)小型
  • ミックス(8か月以上:8kg以上〜25kg未満)中型
  • ミックス(8か月以上:25kg以上)大型

ミックスの場合、上記体重に関わらず、両親の犬種がともに分かっている場合はいずれか大きい型、片方の親の犬種のみ分かっている場合は分かっている親の型とします。

※分類表に該当がない犬種の場合は、お手数ですが、弊社までご連絡ください。