突然の病気やケガに備えて、ペット保険に入っておいてよかったです。|犬・猫のペット保険ならFPC

ご契約者様の声ご契約者様の声



原因不明な突然の不調にも備えられるので安心

ご契約者
山田 未希さま(広島県在住)
ご加入のペット
ポメラニアン(1歳/男の子)、ポメラニアン(1歳/女の子)

数あるペット保険の中からFPCのフリーペットほけんを選んだ理由を教えてください。

今2匹犬を飼っていますが、2匹ともブリーダーさんから迎え入れました。そのブリーダーさんにFPCを勧められ、保険料もそんなに高くなかったのでこちらのペット保険に加入しました。
実際、飼い始めてみてドッグフードやおもちゃの費用のほかに、病気やケガをした場合は治療費もかかり、思ったよりワンちゃんはお金がかかるなと感じています。特に治療費は1回の注射がこんなにも高いとは思っていなかったですし、完治まで通院となると通院費もかさむのでペット保険で金銭面をカバーできて助かっています。

弊社にお問合せをした際、対応はいかがでしたでしょうか?

私は保険証券をなくすことが多かったので、今までに何度か問い合わせをしたことがあります。そのとき、丁寧に分かりやすく答えていただけたので安心して相談することができました。無事、保険証券も再発行していただけましたし、すぐに届けてもらえたのでありがたかったです。まだ、そのほかに問い合わせはしていませんが、何か分からないことがあったら電話ですぐに答えていただけるんだろうなと思います。

FPCのフリーペットほけんに入っていてよかったと思ったことは何ですか?

今までに脱臼や下痢で入院をしたことがあり、高額な治療費がかかった経験があります。でも、フリーペットほけんに入っているおかげで、全額自分で支払わずに済み、本当に助かりました。
うちの子たちは皮膚が急に荒れだしたり、お腹がくだってきたりと、原因が分からない症状が多く、何度か動物病院に通院をしています。やはりこういった急な病気などを考えるとペット保険って必要だなと改めて思いますね。

FPCのフリーペットほけんへの加入を検討されている方にメッセージをお願いします。

私はブリーダーさんから勧められてFPCのペット保険に加入しましたが、実際に入っていてよかったと感じています。いつ病気になるか分かりませんし、私のように入院が必要になるかもしれません。そうなったとき、高額な治療費を全て自分で支払うか、支払わないかではやはり違ってくると思います。ペット保険はペットはもちろん、飼い主自身のためでもあることも考えてみてもいいかもしれませんね。

※こちらの内容はすべてアンケート当時(2017年1月)のものです。
※お客さま個人の感想です。あらかじめご了承をお願いいたします。

ペット保険のお申し込み

0〜4才の月額保険料
1,590
5〜8才の月額保険料
2,390

補償割合:50%
補償の対象:通院・入院・手術

資料請求・お問い合わせは

0120-56-3,912

平日10:00〜17:00(年末年始・夏季休暇除く)