お得に続けられる保険料4歳まで月々1,590円

まずは10秒!簡単保険料見積もり

ペットの種類・年齢・支払方法を選択してください。
補償割合
種類

猫は品種によらず「猫」となります

年齢
支払方法
通院・入院・手術
月額 年額 {{ result.fee }}

①お手頃な保険料

小型犬・猫の場合、年齢による保険料の上昇は2回(※中型犬・大型犬は3回)と、お手頃な保険料かつ保険料が上がり続けない年齢区分ごとのシンプルな料金設計で、ペットが高齢になっても無理なく終身まで継続をご検討いただけます。

  • ペットの年齢 小型犬 中型犬 大型犬
    4歳以下
    1,590円
    5〜8歳
    2,390円
    9〜11歳
    2,390円
    2,920円
    3,200円
    2,390円
    12歳以上
    3,020円
    3,640円
    3,890円
    2,620円
    0歳から8歳までの間で、
    保険料の値上がりは1度だけ!
  • ペットの年齢 小型犬 中型犬 大型犬
    4歳以下
    1,950円
    5〜8歳
    2,930円
    9〜11歳
    2,930円
    3,570円
    3,910円
    2,930円
    12歳以上
    3,690円
    4,450円
    4,750円
    3,180円
    0歳から8歳までの間で、
    保険料の値上がりは1度だけ!

※8歳以下の保険料は、ペット分類(小型犬、中型犬、大型犬、猫)にかかわらず同じ料金設定になります。
※9歳以降の保険料は、ペット分類(小型犬、中型犬、大型犬、猫)によって異なります。(分類表でご確認ください。)
※終身でご継続いただくことが可能です。
※今後の商品改定等により保険料が変更となる場合があります。
※保険商品の内容については、必ず重要事項説明書等でご確認ください。

②充実の補償内容

お手頃な保険料で一度に大きな出費となりがちな手術はもちろん、費用がかさみやすい通院や入院もカバーする手厚い補償となっており、年間の補償限度総額(支払限度額×限度日数(回数))が 85万円という充実の補償内容を実現しています。
また、免責金額の設定がありませんので、少額の治療費でもご請求いただけます。


FPCのフリーペットほけんで選べる2種類の補償割合

手軽に
50%補償

しっかり
70%補償

FPCフリーペットほけんの支払限度額と限度日数(回数)

FPCフリーペットほけんは、ご加入のペットの病気やケガの治療でかかった、補償対象となる治療費の50%・70%を支払限度の範囲でお支払いします。
保険金は、予防処置等の補償対象外の費用を差引いた治療費にご契約プランの補償割合を乗じた額となります。ただし、以下のとおり診療形態(通院・入院・手術)ごとに定める支払限度額とそれぞれに対応する限度日数または限度回数が限度となります。


支払限度額 支払限度額
通院保険金 1日あたり 12,500円 年間 30日
入院保険金 1入院あたり 125,000円(注) 年間 3入院
手術保険金 1回あたり 100,000円 年間 1回

(注)入院に日数制限はありません。1入院とは、入院から退院までをいいます。


※支払限度額と限度日数(回数)は、50%・70%補償プランにかかわらず共通です。
※補償の対象外となる項目もあります。詳細は、重要事項説明書およびFPCペット保険普通保険約款でご確認ください。

日数制限がないので、長期間の入院でも安心

入院保険金には、支払限度額と限度回数はあるものの、日数制限はありません。入院期間が何日間であっても入院して退院するまでを1入院とし、年間3入院までが補償対象となります。長期間の入院治療が必要となった際に、「限度日数を超えてしまうかもしれない」といった不安や心配なく、安心して治療に専念いただければと思います。

③全国すべての動物病院に対応

動物病院の指定はありません。
お客さまの状況やご都合にあった動物病院をご利用いただけますので、外出中やご旅行中の急なトラブルで、かかりつけ医ではない動物病院で治療を受けても保険金請求が可能です。


※動物病院とは、獣医療法に基づき開設の届出を行っている動物病院、診療所その他の診療設備を指します。

まずは10秒!簡単保険料見積もり

ペットの種類・年齢・支払方法を選択してください。
補償割合
種類

猫は品種によらず「猫」となります

年齢
支払方法
通院・入院・手術
月額 年額 {{ result2.fee2 }}

加入条件

お申込みいただけるペット

犬・猫

保険に申込みできるペット 犬・猫

FPCのペット保険にご加入いただくにあたり、以下4つの条件を満たす必要があります。

  • 保険契約の開始日時点で生後30日以上9歳未満の犬または猫(継続契約の更新は終身で可能です)
  • 血統書、ワクチン接種証明書または販売契約書付き、もしくは生体特定用マイクロチップを埋め込んだ犬または猫
  • 家庭で愛玩用(ペット)として飼育する犬または猫
  • 販売用、災害救助犬、興行用、闘犬用、賭犬、猟犬に当てはまらない犬または猫

お客さまの声

徹底的に調べて、最終的にFPCに決めました。

徹底的に調べて、最終的にFPCに決めました。

ご契約者さま:安原さま(広島県在住)
ご加入のペット:チワワ(5歳/男の子)

以前は別のペット保険に加入していたのですが、年齢が上がるにつれて保険料が高額になってきたので、乗り換えることにしました。 乗り換えにあたって特に注意したのは料金と補償のバランスです。免責金額が設定されているものや手術特化型で安い保険もあったのですが、私の希望は「万が一のリスクにも対応でき、日ごろの通院補償も充実している保険」でしたので、通院・入院・手術をカバーしている免責金額のない保険で探しました。 次はきっちり選びたいと思い、雑誌や比較サイトを参考にするだけでなく、各保険会社のホームページを見てわからないところがあれば直接問い合わせもして、年齢ごとの保険料や補償内容などを徹底的に調べて、最終的にFPCに決めました。 FPCは保険料がリーズナブルで有名ですが、補償内容も充実していて、特に通院補償の限度日数は年間30日と、費用対効果の高い保険だと思います。

  • 本文を読む

    以前は別のペット保険に加入していたのですが、年齢が上がるにつれて保険料が高額になってきたので、乗り換えることにしました。 乗り換えにあたって特に注意したのは料金と補償のバランスです。免責金額が設定されているものや手術特化型で安い保険もあったのですが、私の希望は「万が一のリスクにも対応でき、日ごろの通院補償も充実している保険」でしたので、通院・入院・手術をカバーしている免責金額のない保険で探しました。 次はきっちり選びたいと思い、雑誌や比較サイトを参考にするだけでなく、各保険会社のホームページを見てわからないところがあれば直接問い合わせもして、年齢ごとの保険料や補償内容などを徹底的に調べて、最終的にFPCに決めました。 FPCは保険料がリーズナブルで有名ですが、補償内容も充実していて、特に通院補償の限度日数は年間30日と、費用対効果の高い保険だと思います。

待機期間がなく、すぐに補償してもらえたので助かりました。

待機期間がなく、すぐに補償してもらえたので助かりました。

ご契約者さま:冨山 裕司さま(大阪府在住)
ご加入のペット:トイ・プードル(8歳/女の子)

加入してまもなく、ワンちゃんの体調が悪くなり通院と入院をしました。そのとき、結構費用がかかりましたが、FPCは待機期間がなく、すぐ対応してもらえて保険金が支払われたので助かりました。 今も継続して治療をしていますが、保険金の請求は数か月分をまとめて請求してもいいとのことで、毎回請求しなくていいところも楽ですね。 実は、ワンちゃんを迎えるときに最初の1年だけFPCとは違うペット保険に入っていました。そのときは、ありがたいことに健康で全然保険を使わないし、結構高い保険料だったので、もったいないからと一度ペット保険をやめたんです。 でも、今回ワンちゃんが突然病気になって、ペット保険のありがたみが身にしみてわかりました。入っていなかったら全額負担していたところだったので、ペット保険って大切だと思います。

  • 本文を読む

    加入してまもなく、ワンちゃんの体調が悪くなり通院と入院をしました。そのとき、結構費用がかかりましたが、FPCは待機期間がなく、すぐ対応してもらえて保険金が支払われたので助かりました。 今も継続して治療をしていますが、保険金の請求は数か月分をまとめて請求してもいいとのことで、毎回請求しなくていいところも楽ですね。 実は、ワンちゃんを迎えるときに最初の1年だけFPCとは違うペット保険に入っていました。そのときは、ありがたいことに健康で全然保険を使わないし、結構高い保険料だったので、もったいないからと一度ペット保険をやめたんです。 でも、今回ワンちゃんが突然病気になって、ペット保険のありがたみが身にしみてわかりました。入っていなかったら全額負担していたところだったので、ペット保険って大切だと思います。

3回しか変わらないフラットな料金設定なので継続しやすいです。

3回しか変わらないフラットな料金設定なので継続しやすいです。

ご契約者さま:平尾 勇馬さま(北海道在住)
ご加入のペット:キャバリアキングチャールズスパニエル(1歳/女の子)

一言でペット保険と言っても、たくさん種類があったのでペット保険選びはとても迷いました。保険料や補償内容についてインターネットなどで比較をして、FPCのフリーペットほけんに決めました。FPCのペット保険の魅力はペットの年齢が上がっても保険料が大幅に上がらないところです。4歳以下で加入しても、継続後5歳、9歳、12歳の3回のタイミングでしか保険料が変わらず、終身で加入できるので助かります。それに、8歳までなら同じ保険料設定という分かりやすさもよかったです。他の保険会社のものは年齢によって保険料がどんどん上がってきますが、FPCのペット保険は保険料が高すぎないので加入しやすく、継続もしやすいので満足しています。

  • 本文を読む

    一言でペット保険と言っても、たくさん種類があったのでペット保険選びはとても迷いました。保険料や補償内容についてインターネットなどで比較をして、FPCのフリーペットほけんに決めました。FPCのペット保険の魅力はペットの年齢が上がっても保険料が大幅に上がらないところです。4歳以下で加入しても、継続後5歳、9歳、12歳の3回のタイミングでしか保険料が変わらず、終身で加入できるので助かります。それに、8歳までなら同じ保険料設定という分かりやすさもよかったです。他の保険会社のものは年齢によって保険料がどんどん上がってきますが、FPCのペット保険は保険料が高すぎないので加入しやすく、継続もしやすいので満足しています。

保険料が安く、無理なく加入・継続できるFPCを選びました。

保険料が安く、無理なく加入・継続できるFPCを選びました。

ご契約者さま:川添さま(鹿児島県在住)
ご加入のペット:柴犬(0歳/男の子)

私はペット保険を選ぶとき、料金をメインに選びました。FPCのフリーペットほけんは通院・入院・手術を補償してくれるペット保険の中で保険料が安く加入しやすいですし、加入したあともそれほど値上がりしないので無理なく加入し続けられるのもいいですね。 うちの子は結構病気をするので、加入しておいてよかったと思います。胃腸炎などが多く、今までに何度か通院をしました。あまり胃腸が強くない子みたいで、今は月3~4回は通院しているかもしれません。 ワンちゃんを迎え入れるとき、知人から「ペット保険には入っておいた方がいい」といわれていたのでペット保険の加入を検討したのですが、こうやって実際に通院が多いと治療費がかかりますし、ペット保険が金銭的にサポートしてくれるのでありがたいです。 FPCのフリーペットほけんに加入してみて、保険料の安さで選びましたが補償もしっかりしてくれていますし、FPCを選んでよかったと思います。

  • 本文を読む

    私はペット保険を選ぶとき、料金をメインに選びました。FPCのフリーペットほけんは通院・入院・手術を補償してくれるペット保険の中で保険料が安く加入しやすいですし、加入したあともそれほど値上がりしないので無理なく加入し続けられるのもいいですね。 うちの子は結構病気をするので、加入しておいてよかったと思います。胃腸炎などが多く、今までに何度か通院をしました。あまり胃腸が強くない子みたいで、今は月3~4回は通院しているかもしれません。 ワンちゃんを迎え入れるとき、知人から「ペット保険には入っておいた方がいい」といわれていたのでペット保険の加入を検討したのですが、こうやって実際に通院が多いと治療費がかかりますし、ペット保険が金銭的にサポートしてくれるのでありがたいです。 FPCのフリーペットほけんに加入してみて、保険料の安さで選びましたが補償もしっかりしてくれていますし、FPCを選んでよかったと思います。

多頭飼いでも継続しやすい保険料で、手厚い補償内容が魅力でした。

多頭飼いでも継続しやすい保険料で、手厚い補償内容が魅力でした。

ご契約者さま:打田 智子さま(静岡県在住)
ご加入のペット:ミックス猫(7歳/男の子)、ミックス猫(5歳/男の子)

動物も人間と同じで、年齢が上がるにつれて病気になりやすくなると思うので安心して継続できるペット保険を探していました。ただ、私は多頭飼いをしているので、保険料が高くなると金銭的に負担になってしまいます。 いくつかの保険会社と比較しているときに、年齢が上がると急激に保険料が高くなるペット保険も見受けられたのですが、FPCは段階的に値上がりするだけですし、値上がり幅もそれほど大きくありませんでした。この金額なら二匹保険に入っても負担なく継続的に加入できると思ったことがFPCに決めた理由の一つです。それに、安いだけではなくて、保険料に対して補償内容が手厚いところもいいなと思いました。

  • 本文を読む

    動物も人間と同じで、年齢が上がるにつれて病気になりやすくなると思うので安心して継続できるペット保険を探していました。ただ、私は多頭飼いをしているので、保険料が高くなると金銭的に負担になってしまいます。 いくつかの保険会社と比較しているときに、年齢が上がると急激に保険料が高くなるペット保険も見受けられたのですが、FPCは段階的に値上がりするだけですし、値上がり幅もそれほど大きくありませんでした。この金額なら二匹保険に入っても負担なく継続的に加入できると思ったことがFPCに決めた理由の一つです。それに、安いだけではなくて、保険料に対して補償内容が手厚いところもいいなと思いました。


※「お客さまの声」はお客さま個人の主観、感想に基づくものです。また、保険商品の内容の全てが記載されているものではございません。保険商品の内容については、当社ホームページや重要事項説明書等でご確認ください。

Q&A

加入前に予防接種や健康診断をした方がいいのでしょうか?

初めての予防接種を予定しているのですが、予防接種を打っていないと申込みできませんか?また、健康診断もした方がいいですか?

  • 回答を見る

    ワクチン接種の予定日を教えていただければお申込みできます。また、健康診断はお申込みに必要ございません。

    ● ワクチン接種について
    「フリーペットほけん」では、ご加入時にワクチン(狂犬病・混合)接種証明書、血統書、販売契約書、マイクロチップの有無を確認させていただいております。
    こちらは、ペットの個体確認として実施しているものになりますので、お申込日時点でワクチン未接種でも、血統書、販売契約書またはマイクロチップのいずれかがございましたらお申込み可能でございます。

    なお、お申込日時点でいずれの証明書類がない場合でも、ワクチン接種の予定日が分かっておりましたら、申込みは可能でございますので、お申込書・申込フォームで「ワクチン接種証明書」欄にチェックしてお申込みください。ただし、後日当社よりワクチン接種証明書のご提出をお願いする場合や、動物病院に対し加入ペットの個体確認させていただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。

    ● 加入前の健康診断について
    「フリーペットほけん」では、お申込み前の健康診断は必要ございません。
    当社では、ご契約を引き受けるかどうかの判断(引受審査)は、お客さまに告知いただく「告知事項(ご加入ペットの健康状態等)」に基づいて行っております。
    なお、お申込後の引受審査の結果によっては、健康診断が必要となることもございます。その際は引受審査後、当社からご案内させていただいております。

    告知に当たって、ご注意いただきたい事項
    お申込みの際の告知事項について、正確に告知いただけなかった場合や、告知の内容が事実と異なっている場合には、保険契約を解除させていただくことや保険金をお支払いできないことがありますので、十分ご注意の上、告知いただきますようお願い申し上げます。

病気で通院中ですが、今からでも申込みはできますか?

現在、病気治療のために、継続して通院中です。今からでも保険の申込みはできるのでしょうか?

  • 回答を見る

    お申込みは可能ですが、免責事項を付帯した保険契約となる場合や保険契約の引受け自体ができない場合がございます。

    現在、動物病院に通院中であっても保険のお申込みは可能でございます。ただし、治療中の傷病によっては、免責事項を付帯した保険契約(特定の傷病を不担保とした保険契約)の引受けとなる場合や、保険契約のお引受け自体ができない場合がございますので、ご了承をお願いいたします。

    最終的に免責が付くかどうか、お引受けができるかどうかは、お申込み後の引受審査を経て決まります。
    なお、免責が付く場合は、引受審査後にご契約者さまにご連絡をしております。その際、免責事項を付帯した保険契約の締結を望まない旨の回答があった場合は、お申込みをキャンセルいただけます(料金は一切かかりません)ので、「フリーペットほけん」へのご加入をご希望される場合は、お申込みいただければと思います。

保険金の請求方法を教えてください。

先日、動物病院で治療を受けたのですが、どのように保険金を請求すればよいのでしょうか?

  • 回答を見る

    保険金請求手続きは、原則下記の書類を当社にご送付いただくだけで完了します。

    「フリーペットほけん」では、必要書類を弊社にご郵送いただくことで保険金をご請求いただけます。

    保険金のご請求の際に必要な書類は原則「保険証券(または保険継続証)の写し」と「動物病院で発行される明細付きの領収書または診療費明細書(原本)もしくはFPC専用保険金請求書(原本)」の2点になります。

    詳しい請求方法については、こちらをご確認ください。

保険金請求書類を送りましたが、いつごろ支払われますか?

ペットがケガをして動物病院を受診したので保険金請求書類を送りました。いつごろ保険金は支払われますか?

  • 回答を見る

    原則、30日以内に保険金をお支払いしております。

    保険金の請求をいただいてから(保険金請求書類一式の弊社への提出が完了した日から)原則30日以内には、保険金をお支払いしております。もちろん、30日間を頂戴することなく、迅速な保険金お支払いが実行できるよう日々努力しております。

    ただし、ご請求内容によっては、動物病院や検査機関等への照会・鑑定等が必要な場合があり、その照会・鑑定等に時間がかかることもありますので、もう少し猶予をいただく場合がございます。その際には、必ずお客さまにご連絡をさせていただいておりますのでご安心くださいませ。
    詳しくは「FPCペット保険普通保険約款」第22条(保険金を支払う時期)をご確認ください。

    なお、保険金の入金連絡は、基本的には行っておりません。弊社より連絡がない場合は、約30日後には、ご登録いただいております口座にお振込みしておりますので、お手数ですが通帳記入をもってご確認をお願いいたします。

FPCの特徴をまとめると

犬アイコン

通院・入院・手術をカバーする充実の補償

一度に大きな出費となりがちな手術はもちろん、費用がかさみやすい通院や入院も手厚く補償します。

グラフアイコン

保険料が上がり続けない年齢区分ごとの料金設計

小型犬・猫の場合、年齢による保険料の上昇は2回(※中型犬・大型犬は3回)です。12歳以上は保険料の変動がありません。

注射アイコン

免責金額なし

免責金額は設定されていません。どんなに少額な治療費でもご請求が可能です。

カレンダーアイコン

入院補償に
日数制限なし

入院から退院までが何日間であっても1入院とし、年間3入院までが補償対象です。

マップアイコン

全国すべての
動物病院に対応

動物病院の指定はありません。お客さまの状況やご都合にあった動物病院をご利用いただけます。


※保険金には、診療形態(通院・入院・手術)ごとに定める支払限度額とそれぞれに対応する限度日数または限度回数がございます。
※補償の対象外となる項目もございます。
※今後の商品改定等により保険料が変更となる場合がございます。
※詳細は、重要事項説明書等でご確認ください。

お申込みの流れ

パソコン・スマホで完結!
約5分で申込み完了!

保険商品のご確認
ペット・ご契約者様情報お支払方法の入力
お申込み内容の確認
お申込み完了
保険商品のご確認

保険商品のご確認

ペット・ご契約者様情報お支払方法の入力

ペット・ご契約者様情報お支払方法の入力

お申込み内容の確認

お申込み内容の確認

お申込み完了

お申込み完了

お支払方法

クレジットカードと口座振替の2つの方法があります。
もっとも早く補償を開始する方法は、インターネット申込みによるクレジットカード支払いとなります。

クレジットカード

インターネット申込みの場合、申込日より最短21日後から補償が開始されます。なお、保険料の支払いは一括年払いのみとなります。※契約者ご本人名義のクレジットカードに限ります。

口座振替

「口座振替依頼書」のご提出が必要となります。また、補償開始日は初回引落日となります。初回引落日については以下の補償開始までのスケジュールをご確認ください。

補償開始までのスケジュール

インターネットからのお申込み

ご契約者様

24時間いつでもインターネットからお申込みいただけます。(加入手続きは約5分で完了します)
支払方法をクレジットカードまたは口座振替からお選びください。

クレジットカードでお支払い

お申込みの最短21日後から
補償開始


ご契約者様

お申込みフォームで必要事項を入力

当社ホームページにて保険のお申込みをします。

FPC

引受審査後
契約成立

当社にて保険の引受審査を行います。

ご契約者様

お申込みの最短21日後から補償開始

メールでの連絡と保険証券をお手元にお届けします。

口座振替でお支払い

当月15日までに到着…翌月27日から
当月15日以降に到着…翌々月27日から補償開始


ご契約者様

口座振替依頼書を
当社宛に送付

口座振替依頼書が当社に到着した日により、初回引落日が変わります。

FPC

引受審査後
契約成立

当社にて保険の引受審査を行います。

ご契約者様

上記の補償開始日
より補償開始

メールでの連絡と保険証券をお手元にお届けします。

クレジットカードでお支払い

お申込みの最短21日後から補償開始


ご契約者様

お申込みフォームで必要事項を入力

当社ホームページにて保険のお申込みをします。

FPC

引受審査後契約成立

当社にて保険の引受審査を行います。

ご契約者様

お申込みの最短21日後から補償開始

メールでの連絡と保険証券をお手元にお届けします。

口座振替でお支払い

当月15日までに到着…翌月27日から
当月15日以降に到着…翌々月27日から補償開始


ご契約者様

口座振替依頼書を当社宛に送付

口座振替依頼書が当社に到着した日により、初回引落日が変わります。

FPC

引受審査後契約成立

当社にて保険の引受審査を行います。

ご契約者様

上記の補償開始日より補償開始

メールでの連絡と保険証券をお手元にお届けします。


※ご契約手続きに不備等がございましたら、補償開始日が遅延する場合もございます。また、お申込み後の引受審査の結果によっては、お引受けができない場合等もございますので、あらかじめご了承ください。

資料請求によるお申込み

FPC

資料の中にお申込みに必要
な書類が同封されています。

書類をご請求いただいた翌営業日
には資料を送付します。

ご契約者様

到着した書類をご確認いただきご希望のお支払方法に応じたお手続きをお願いいたします。

お支払方法に応じて補償開始日
が変動します。

FPC

引受審査後
契約成立

当社にて保険の引受審査を行います。

ご契約者様

お申込書類到着日や、
お支払方法によって
補償開始日が変動します。

保険証券をお手元にお届けします。

FPC

資料の中にお申込みに必要な書類が同封されています。

書類をご請求いただいた翌営業日には資料を送付します。

ご契約者様

到着した書類をご確認いただきご希望のお支払方法に応じたお手続きをお願いいたします。

お支払方法に応じて補償開始日が変動します。

FPC

引受審査後契約成立

当社にて保険の引受審査を行います。

ご契約者様

お申込書類到着日や、お支払方法によって補償開始日が変動します。

保険証券をお手元にお届けします。


※ご契約手続きに不備等がございましたら、補償開始日が遅延する場合もございます。また、お申込み後の引受審査の結果によっては、お引受けができない場合等もございますので、あらかじめご了承ください。

継続契約の自動更新

2年目以降の継続契約につきましては、原則お手続き不要で継続となります。

保険の継続を希望される場合

お手続きは不要です


保険期間満了日より2ヶ月前までに、当社から継続契約の保険料と契約内容等についての案内を通知させていただきます。ご継続を希望される場合にはお手続きは不要で、継続契約成立後、新たに継続契約についての保険継続証を発行させていただきます。

継続を希望されない場合

書類によるお手続きが必要です


継続契約を希望されない場合は、保険期間満了日の1ヶ月前までに当社への書類の到着が必要ですので、なるべく早くFPCカスタマーサポートまでその旨をお伝えいただき、必要書類をご請求ください。

保険金のご請求方法

STEP1 必要書類をFPCまで送付

ご請求前にお電話をかけていただく必要はございません。保険金請求に必要な書類が揃いましたら、当社までご送付ください。

FPCまで送付

STEP2 保険金の受取

必要書類の到着後、原則30日以内にお客さまご指定の口座へ保険金を振り込みます。なお、確定したお支払金額につきましては、口座への振り込みをもってお知らせとさせていただきます。


※保険金の査定時に、動物病院等による診断等の結果の照会を行う必要がある場合には、保険金のお受取りまでに30日以上かかる場合もございますので、あらかじめご了承ください。
※ご提出書類に不備等がある場合は、お支払い期日が遅延したり、場合によっては、再提出となる場合がありますので、ご注意ください。

保険金請求に必要な書類

  通院 入院 手術
①保険証券の写しまたは保険継続証の写し
②以下のうちいずれか
・診療費の支払いを証明する診療費明細書(原本)
・明細付領収書(原本)
・FPC専用保険金請求書(原本)

※傷病の程度等に応じて、診断書や検査結果表等の提出が必要となる場合がございます。その場合は、書類到着後当社よりご連絡させていただきますので、まずは上記①②でご請求ください。

保険金請求書類 送付先

〒720-0043
広島県福山市船町7-25 ケイエースビル4F
株式会社FPC 保険金請求係

加入にあたっての注意事項

  • このページは、FPC「フリーペットほけん」の商品概要を説明したものです。商品の詳細については、当社ホームページや重要事項説明書等でご確認ください。
  • 重要事項説明書では、フリーペットほけんに関する重要事項(「保険商品の内容をご理解いただくための事項」「ご契約に際して特にご注意いただきたい事項」等)についてご説明しています。ご契約前に必ずお読みいただき、お申込みくださいますようお願いします。
    なお、重要事項説明書は、当社申込フォーム内の「ご契約内容確認(ご意向確認)」にございます。また、「重要事項説明書」は当社ホームページで公表していますので、いつでもご確認いただけます。

2019.12改訂版:F0112LP3

ペット保険ならFPC|月々1,590円からで通院・入院・手術を充実補償

Copyright 株式会社FPC