サルーキがかかりやすい病気・ケガ|犬・猫のペット保険選びならFPCのペット保険

サルーキ

サルーキの飼い主様や、これから飼うご予定の方のために、サルーキの特徴や飼い方、かかりやすい病気についてまとめました。
愛犬に最適なペット保険の検討のために、そして何よりも、愛犬との健やかな生活のためにぜひお役立てください。

犬種の特徴

 サルーキは超然としていて、どこか神秘的で優美な雰囲気にあふれています。飼い主さんにはとてもよく尽くしてくれますが、べったり甘えるというよりは適度に距離をおいて、クールに自立を求めています。家ではとても落ち着いていて、もの静かに過ごします。それなのに、屋外の自由に走り回れる場所では、目にもとまらぬ速さで駆けて行き、呼んでも戻ってこなくなることも…。かつて自身の判断でプライドを持ち、猟をしていたので、外では自由を愛します。そんな自由も受け入れ尽くしてあげられる寛容な方が、飼い主としてふさわしいかもしれません。

健康で元気な子に育てる飼育法

日常のケア
 全体的になめらかな短毛のなか、耳・足など羽根のような長い飾り毛がとても良いアクセントになっています。短毛はときどきブラッシングをしてムダ毛を取り除き、長い飾り毛は週1,2回コーミングで美しく!日々ケアのなかで皮膚チェックもしてあげて、皮膚病など早期発見しちゃいましょう。サルーキは副鼻腔炎になりがちですが、その前の鼻炎のとき気付けるようにできると良いですね。また、原因不明で突然死んでしまう肥大性心筋症になるかも…?定期健診して、早期発見・早期治療に努めて、健康で一緒にいられる時間を長くしていきましょう。
飼育に適した環境
 サルーキは身体的・精神的に刺激を求めていて、単調作業だけでは飽きてしまうので、短時間いろいろなゲームを組み合わせてあげると、知的好奇心も満たされて喜ぶでしょう。ただ、リードを離すときは、とても高くジャンプして逃がしてしまわないように、1.5m以上の囲いがある場所がオススメです。家のなかでは、硬い床で肌が硬くなってしまわないように、フカフカの寝床を用意してあげましょう。好き嫌いが多く、スレンダーで痩せすぎを心配されがちですが、体型よりも理想体重を目安に食事管理していきましょう。

FPCのフリーペット保険なら!ペット保険で最安クラスの保険料!通院・入院・手術の3つをカバーした充実の補償!

  • ※ FPCのフリーペット保険は全国すべての動物病院に対応しています。

photo by meteo

※こちらに掲載している情報は、十分に検討・確認のうえ、獣医師の監修を受け掲載されたものではありますが、その正確性、安全性、有用性などについて何ら保証するものではありません。コンテンツのご利用により、直接または間接であるかを問わず、万が一何らかの問題、損害・損失が発生した場合でも、弊社は一切の責任を負いかねます。コンテンツのご閲覧・ご利用等にあたっては、お客さまご自身の責任において行っていただきますようお願い申し上げます。 特に、実際にどのような治療を行うかは、ペットの状態・種類等はもちろん動物病院の方針等や獣医師の考え方等によっても異なりますので、あくまで参考情報としてご利用ください

50%補償プラン

0〜4才の月額保険料:1,590円

5〜8才の月額保険料:2,390円

補償の対象:通院・入院・手術

70%補償プラン

0〜4才の月額保険料:1,950円

5〜8才の月額保険料:2,930円

補償の対象:通院・入院・手術