チベタン・テリアがかかりやすい病気・ケガ|犬・猫のペット保険選びならFPCのペット保険

チベタン・テリア

チベタン・テリアの飼い主様や、これから飼うご予定の方のために、チベタン・テリアの特徴や飼い方、かかりやすい病気についてまとめました。
愛犬に最適なペット保険の検討のために、そして何よりも、愛犬との健やかな生活のためにぜひお役立てください。

犬種の特徴

 まっすぐの毛質とウェーブかかった毛質の2種類がいます。耳・尾はフリフリの飾り毛が良いアクセントになっています。2000年ほど前、チベットの寺院で「神聖で幸福をもたらす」と信じられ、育てられていました。そのため、テリアっぽさは少なく、気立てがよく気品にあふれています。好奇心が強いのに、警戒心が強いという一面もあります。感受性豊かで、飼い主さんの考えを先回りして喜ばせる、気の利いたところもあります。神々しいのに、サービス精神いっぱいの愛犬と、どんなふうに過ごしますか…?

健康で元気な子に育てる飼育法

日常のケア
 コートは長いので、週1,2回ブラッシング・コーミングをして、キレイに保ちましょう。たれ耳で、アカがたまりやすいので、耳掃除で外耳炎などから耳を守りましょう。綿棒とイヤーローションも使えば、もっとキレイに!目は、生まれつき逆さまつげになっていないか、要チェックです。忙しい飼い主さんだから、耳・目のチェックするのは手間がかかって大変ですよね?飼い主さんがワンちゃん身体を触ってあげると、2人とも頭のなかに良いホルモンが出るとか…!毎日スキンシップして、2人の絆を深める時間にできると良いですね!
飼育に適した環境
 毎日お散歩したり広場で自由に散策できれば、走り回りたい気持ちを解消できるでしょう。膝を脱臼しやすいので、食事管理&足に負担が少ない運動で理想体重を目指しましょう。すべりやすいフローリングにラグなど敷けば、足の負担を減らして愛犬を膝の脱臼から守れますね!愛犬が進行性網膜萎縮になると、治療できず失明に…⁉︎記憶を頼って生活できるように、家具配置はそのままが良いですね。定期健診を受けて病気を早期発見・治療し、愛犬を病気から守りましょう!

FPCのフリーペット保険なら!ペット保険で最安クラスの保険料!通院・入院・手術の3つをカバーした充実の補償!

  • ※ FPCのフリーペット保険は全国すべての動物病院に対応しています。

photo by Chris Doelle

※こちらに掲載している情報は、十分に検討・確認のうえ、獣医師の監修を受け掲載されたものではありますが、その正確性、安全性、有用性などについて何ら保証するものではありません。コンテンツのご利用により、直接または間接であるかを問わず、万が一何らかの問題、損害・損失が発生した場合でも、弊社は一切の責任を負いかねます。コンテンツのご閲覧・ご利用等にあたっては、お客さまご自身の責任において行っていただきますようお願い申し上げます。 特に、実際にどのような治療を行うかは、ペットの状態・種類等はもちろん動物病院の方針等や獣医師の考え方等によっても異なりますので、あくまで参考情報としてご利用ください

50%補償プラン

0〜4才の月額保険料:1,590円

5〜8才の月額保険料:2,390円

補償の対象:通院・入院・手術

70%補償プラン

0〜4才の月額保険料:1,950円

5〜8才の月額保険料:2,930円

補償の対象:通院・入院・手術