犬・猫のペット保険ならFPC|業界最安クラスの保険料・安心の充実補償

まずは10秒!簡単保険料見積もり

ペットの種類・年齢・支払い方法
を選択してください。

種類

年齢

支払い方法

通院・入院・手術
50%補償

月額1,590/月

FPCのペット保険が選ばれる3つのポイントFPCのペット保険が選ばれる
3つのポイント

「ペット保険ってたくさんあるけど、
なんでFPCのペット保険が選ばれるの?」
皆様から選ばれる理由を紹介!

「もしものときに備えられる」充実した補償内容が魅力「もしものときに備えられる」
充実した補償内容が魅力

 
 
  • 通院通院

    12,500円/日 

    年間30日まで補償!

  • 入院入院

    125,000円/入院

    年間3入院※まで補償!

  • 手術手術

    100,000円/手術

    年間1手術まで補償!

  • 補償割合50%
  • 年間補償限度額は
    業界最高水準85万円

※入院に日数制限はありません。1入院とは、入院から退院までをいいます。

業界最安クラス!お得に続けられる保険料業界最安クラス!
お得に続けられる保険料

FPCのペット保険は、お手頃な価格で終身まで補償します!

他社ペット保険会社の50%補償プランとくらべてこんなに違います!料金が上がり続けず無理なく続けられる!
他社ペット保険会社の50%補償プランとくらべてこんなに違います!料金が上がり続けず無理なく続けられる!

この比較は特定の条件下で行ったものになりますので、参照される場合は以下の内容を必ずご確認ください。

比較するペット保険の対象・比較条件・注意事項

  • 通院・入院・手術をすべて補償する、補償割合が50%のペット保険の商品を比較しています。
  • 比較の例は、「0歳のトイプードル(血統種)が15歳まで同じペット保険の商品に加入した場合」としています。
  • 保険料は、お客様が選択できるオプション特約は全て除いた上でのインターネットで申込みを行った際の年間保険料を表示しています。
  • 具体的な保険料(推移表)及び補償内容はこちらでご確認ください。
すべてを表示する
  • ペット保険の商品を比較される際は、保険料のみでなく、各保険会社の商品全般をご確認いただき、補償内容や約款なども十分にご確認ください。
  • 本コンテンツでは、保険商品の内容のすべてが掲載されているわけではございません。各社の商品詳細に関しましては、ホームページやパンフレット、重要事項説明書などで必ずご確認いただき、あくまでも参考資料としてご活用ください。
  • ペットの健康状態等による引受基準は各社によって異なりますので、詳細は各社にお問い合わせください。
  • 本コンテンツで掲載している保険料につきましては、お客様が選択できるオプション特約は全て除いた上での年間保険料を表示しています。
  • 保険料は、各種割引を行わない場合のインターネットで申込みを行った際の通常の保険料を掲載しております。
  • アニコム損保、アイペット損保、アクサダイレクト損保は損害保険会社、そのほかの会社は少額短期保険会社となります。
  • アニコム損保、アイペット損保、アクサダイレクト損保の商品は、損害保険契約者保護機構の補償対象となります。
  • 表示内容は、2017年1月1日時点の内容です。

保険料は品種・年齢によって異なります。
犬種分類表

4歳から8歳まで、保険料の値上がりは1度だけ!

保険料表

  • 分割月払いの場合
  • 一括年払いの場合
ペットの年齢 小型犬 中型犬 大型犬
4歳以下 1,590
5〜8歳 2,390
9〜11歳 2,390 2,920 3,200 2,390
12歳以上 3,020 3,640 3,890 2,620
ペットの年齢 小型犬 中型犬 大型犬
4歳以下 16,950
5〜8歳 25,500
9〜11歳 25,500 31,200 34,150 25,500
12歳以上 32,250 38,900 41,550 27,950
保険料表
年齢 価格
4歳以下 1,590
5〜8歳 2,390
9〜11歳 2,390
12歳以上 3,020

保険商品のご案内保険商品のご案内

FPCのペット保険の詳細についてご紹介しています。
保険商品の詳細は以下のバナーからご確認ください。

ここがすごい!FPCのペット保険の特徴を紹介ここがすごい!
FPCのペット保険の特徴を紹介

  • 入院の補償に
    日数制限はありません

    入院から退院までが何日間であっても1入院とし、年間3入院までが補償対象となります。

  • 終身まで継続して
    利用することが出来ます

    新規加入できる8歳までの保険料アップは1回だけ!9歳以降は終身まで継続できます。

  • 継続しやすい
    フラットな料金設定

    保険料が上がり続けません。ペットが高齢になっても無理なく継続できます。

  • どんなに少額な
    治療費でも補償対象

    免責金額は設定されていません。安心して動物病院での治療を受けていただけます。

  • 全国すべての動物病院
    に対応しています

    動物病院の指定はございません。あなたの町の動物病院で安心してご利用いただけます。

ペット保険をはじめて選ぶ方へペット保険をはじめて選ぶ方へ

ペット保険はどうして必要?ペット保険はどうして必要?

ペットの治療費は全額自己負担!

ペットには人間のような公的保険制度がありません。
そのため、病気やケガの治療を動物病院で受けたときの治療費は全額自己負担!
だから、大切な家族(ペット)に万全の治療を受けさせてあげるためには、
どうしても飼い主さまの経済的な負担が大きくなってしまいます。
ペットが動物病院で受けた治療費の一部を補償するのがペット保険です。

治療費と保険での補償例

  • Case1小型犬に多い骨折

    治療費合計 118,200

    (手術1回・入院6日間)

    チワワ(7ヶ月)の男の子が元気よくソファーから飛び降りた際、フローリングで滑って骨折してしまった時にかかった治療費です。骨折は脚の細い小型犬に多く、室内犬であっても手術に至るリスクが大きいケガです。

    59,100をFPCが負担!

  • Case2若い年齢でも多い異物誤飲

    治療費合計 177,600

    (手術1回・入院7日間)

    コーギー(1才)の女の子が洗濯ばさみをかじって、破片を飲み込んでしまった時にかかった治療費です。異物誤飲は若い年齢でも起こりやすく、散歩中の拾い食いグセのある子は特に要注意です。

    88,800をFPCが負担!

  • Case3費用がかさみやすい胃腸炎

    治療費合計 17,300

    (通院5日間)

    フレンチ・ブルドック(3才)の女の子が下痢の症状で通院したところ、細菌性の胃腸炎と診断された時の治療費です。1度の通院では3000円~5000円程度ですが、複数回の通院が必要になることが多いです。

    8,650をFPCが負担!

ペット保険に加入するメリット

  • 病気の早期発見・早期治療の写真

    病気の早期発見・早期治療病気の早期発見・早期治療

    「病気かな?」と思った場合に、気軽に動物病院で診てもらいやすくなり、重症化する前に治療を行いやすくなります。

  • 家計への負担軽減の写真

    家計への負担軽減家計への負担軽減

    突然やってきた病気やケガでも、家計の負担を抑えられます。また、高度な治療法の選択が行いやすくなります。

  • 大切なペットとの安心したの写真

    大切なペットとの安心した生活を確保の写真大切なペットとの安心した生活を確保

    大切な家族(ペット)との生活に万が一の事態が起こった時のお守りとして、安心をプラスできます。

FPCのペット保険 ご契約者様の声FPCのペット保険
ご利用契約者様の声

FPCのペット保険 ご契約者様の声
つづきはこちら

通院・手術・入院とバランスよく補償してくれるので安心です。

ご契約者
恵子さま(福岡県在住)
ご加入のペット
キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル(4歳/男の子)

FPCのペット保険はワンちゃんを迎えたペットショップで勧められて加入しました。前に飼っていた犬はペット保険に入っていなかったので、FPCが初めてのペット保険になります。FPCのペット保険に入ってもう4年ほどになりますが、何度か治療費をカバーしてもらえて本当に助かっています。通院だけでなく、手術も入院も補償してくれるのでありがたいですね。

つづきはこちら
全ての口コミを見る

加入するために必要な項目をチェック!加入するために
必要な項目をチェック!

お申し込みいただけるペットお申し込みいただけるペット

犬・猫

  • 保険に申し込みできるペット 犬
  • 保険に申し込みできるペット 猫

FPCのペット保険にご加入いただくにあたり、以下4つの条件を満たす必要があります。

  • 生後30日以上の犬または猫、ただし初年度契約の場合は生後30日以上9才未満の犬または猫
  • 血統書、ワクチン接種証明書または販売契約書付き、もしくは生体特定用マイクロチップを埋め込んだ犬または猫
  • 家庭で愛玩用(ペット)として飼育する犬または猫
  • 販売用、災害救助犬、興行用、闘犬用、賭犬、猟犬に当てはまらない犬または猫
    ※身体障害者補助犬法に定める身体障害者補助犬(盲導犬等)を含みます。

お申し込みの流れお申し込みの流れ

パソコン・スマホで完結!
シンプルな保険だから約5分で申し込み完了!

  • 保険商品のご確認

  • ペット・ご契約者様情報
    お支払い方法の入力

  • お申し込み内容の確認

  • お申し込み完了

お支払い方法

クレジットカードと口座振替の2つの方法があります。
もっとも早く補償を開始する方法は、インターネット申し込みによるクレジット支払いとなります。

  • クレジットカード

    クレジットカード

    インターネット申し込みの場合、申し込み日より21日後から補償が開始されます。なお、保険料の支払いは年間一括払いのみとなります。

  • 口座振替

    口座振替

    「口座振替依頼書」のご提出が必要となります。また、補償開始日は初回引き落とし日となります。初回引き落とし日については以下の補償開始までのスケジュールをご確認ください。

補償開始までのスケジュール

インターネットからのお申し込み

ご契約者さま

24時間いつでもネットからお申し込み。加入手続きは約5分で完了します。
クレジットカードでお支払い
口座振替でお支払い

※ご契約手続きに不備等がございましたら、補償開始日が遅延する場合もございますので、予めご了承ください。

資料請求によるお申し込み

  • FPC

    書類の中にお申し込みに必要な書類が同封されています
  • ご契約者さま

    到着した書類をご確認いただき、ご希望のお支払い方法に応じたお手続きをお願い致します。
  • FPC

    引き受け査定後契約成立
  • ご契約者さま

    お申し込み書類到着日や、お支払い方法によって補償開始日が変動します。

※ご契約手続きに不備等がございましたら、補償開始日が遅延する場合もございますので、予めご了承ください。

継続契約の自動更新

2年目以降の継続契約につきましては、原則お手続き不要で継続となります。

  • 保険の継続を希望される場合

    お手続きは不要です

    保険期間満了日より2ヶ月前までに、当社から継続契約の保険料と契約内容等についての案内を通知させていただきます。ご継続を希望される場合にはお手続きは不要で、継続契約成立後、新たに継続契約についての保険証券を発行させていただきます。

  • 継続を希望されない場合

    書類によるお手続きが必要です

    継続契約を希望されない場合は、保険期間満了日の1ヶ月前までに弊社への書類の到着が必要ですので、なるべく早く弊社お客さまサービスセンターまでその旨をお伝えいただき、必要書類をご請求ください。

保険金のご請求方法保険金のご請求方法

  • STEP1必要書類をFPCまで送付

    ご請求前にお電話をかけていただく必要はございません。保険金請求に必要な書類が揃いましたら、弊社までご送付ください。

    必要書類うを送付する流れ
  • STEP2保険金の受取

    必要書類の到着後、原則30日以内にお客さまご指定の口座へ保険金を振り込みます。なお、確定したお支払金額につきましては、口座への振り込みをもってお知らせとさせていただきます。

    ※保険金査定時に、動物病院、検査機関、その他の専門機関による診断または鑑定等の結果の照会を行う必要がある場合には最大で90日かかる場合もあります。

保険金請求に必要な書類

  通院 入院 手術
保険証券の写し
以下のうちいずれか
・治療費の支払いを証明する治療費明細書(原本)
・明細付領収書(原本)
・FPC専用保険金請求書
手術の内容を証明する獣医師の診断書 不要 不要

保険金請求書類 送付先

〒720-0032
広島県福山市三吉町南1丁目15番18号
株式会社FPC 保険金請求係

株式会社FPCについて株式会社FPCについて

犬の保険・猫の保険を提供するペット保険会社「株式会社FPC」の公式ホームページへようこそ!

犬・猫のペット保険会社である株式会社FPCは、飼い主さまの愛犬・愛猫の通院・入院・手術の治療費の50%を補償するペット保険を提供しています。
近年、ペットの飼育環境の向上に加えて獣医療の発展に伴い、ペットの平均寿命が伸びてきています。最近、弊社の契約者さまより、高齢のワンちゃんのお写真をいただく事も多く、この状況を本当に喜ばしく思っております。
その一方で、高齢の犬・猫の飼い主さまから長寿独特の疾病についてのご相談をいただくことも増えてきており、長生きすることで生じてくるペットの病気やケガのリスクに備える必要も出てきています。
犬や猫たちペットには公的な保険制度がなく、動物病院での治療には飼い主さまが想像されている以上にお金がかかっているのが現状で、そのため、「自分のペットが病気や怪我をしたときに、すぐに動物病院で治療を受けさせてあげたい」と願っても、現実には躊躇してしまう場合もあります。
株式会社FPCでは、そんな飼い主さまの願いを少しでもサポートさせていただくために、シンプルで最安クラスの保険料のペット保険を提供しています。保険料と補償内容のバランスを検討されている飼い主さまに特におすすめです。FPCのペット保険で、ペットと飼い主さまの末永い健やかな生活を支援いたします。

ペット保険の比較・ご加入をご検討中のお客様へ

ペット保険へのご加入を検討されている場合は、ぜひ比較してご検討ください。
ペット保険会社は損害保険会社や少額短期保険会社など、複数の会社がありますので、ぺット保険の比較サイトやランキングサイトを参考にされることをおすすめします。
その際、補償内容の充実度合いと、高齢になった場合の保険料の推移のご確認もおすすめします。ペットの場合、高齢になるほど病気やケガのリスクが高まります。「高齢になっても無理なく続けられるペット保険」という観点でも保険商品をチェックしましょう。
弊社の方でも、同じ「通院・入院・手術を補償する免責なしの補償割合50%のペット保険の比較」を行っております。併せて参考にしていただければ幸いです。

まずはお気軽にご相談ください!まずはお気軽にご相談ください!

まずはお気軽にお問い合わせください

どんな些細なことでもお聞きください。お客様がご納得いただけるまで
経験豊富な保険プランナーがご相談にのります。

0120-56-3912

受付:平日10:00〜17:00(年末年始・夏季休暇除く)

通話無料、携帯電話
PHSからもご利用可能

 
ペット分類表

×

※猫のペット分類は、品種にかかわらず、「猫」になります。

ア行

  • アーフェンピンシャー小型
  • アイリッシュ・ウルフハウンド大型
  • アイリッシュ・セター大型
  • 秋田犬大型
  • アフガン・ハウンド大型
  • アメリカン・コッカー・スパニエル中型
  • アメリカン・スタッフォードシャー・テリア中型
  • アメリカン・ピット・ブルテリア大型
  • アメリカン・フォックスハウンド中型
  • アラスカン・マラミュート大型
  • イタリアン・グレーハウンド小型
  • イングリッシュ・コッカー・スパニエル中型
  • イングリッシュ・スプリンガー・スパニエル中型
  • イングリッシュ・セター大型
  • イングリッシュ・ポインター大型
  • ウィペット中型
  • ウエスト・ハイランド・ホワイト・テリア中型
  • ウェルシュ・コーギー・カーディガン中型
  • ウェルシュ・コーギー・ペンブローク中型
  • ウェルシュ・スプリンガー・スパニエル中型
  • ウェルシュ・テリア中型
  • エアデール・テリア中型
  • オーストラリアン・キャトル・ドッグ中型
  • オーストラリアン・ケルピー中型
  • オーストラリアン・シェパード中型
  • オーストラリアン・シルキー・テリア小型
  • オーストラリアン・テリア小型
  • オールド・イングリッシュ・シープドッグ大型

カ行

  • カーリーコーテッド・レトリーバー大型
  • 甲斐犬中型
  • カニーンヘン・ダックスフンド小型
  • キースホンド/ジャーマン・ウルフスピッツ中型
  • 紀州犬中型
  • キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル小型
  • キング・チャールズ・スパニエル小型
  • グレート・デーン大型
  • グレート・ピレニーズ大型
  • グレーハウンド大型
  • ケアーン・テリア小型
  • ケリー・ブルー・テリア中型
  • コーイケルホンディエ中型
  • コーカサス・シープドッグ大型
  • ゴードン・セター大型
  • ゴールデン・レトリーバー大型
  • コリア・ジンドー・ドッグ中型
  • コリー大型

サ行

  • サモエド中型
  • サルーキ中型
  • シー・ズー小型
  • シーリハム・テリア小型
  • シェットランド・シープドッグ中型
  • 四国犬中型
  • 柴犬(小柴・豆柴を含む)中型
  • シベリアン・ハスキー大型
  • シャー・ペイ中型
  • ジャーマン・シェパード・ドッグ大型
  • ジャーマン・ポインター中型
  • ジャイアント・シュナウザー大型
  • ジャック・ラッセル・テリア小型
  • スカイ・テリア小型
  • スキッパーキ小型
  • スコティッシュ・テリア中型
  • スタッフォードシャー・ブル・テリア中型
  • スタンダード・シュナウザー中型
  • スタンダード・ダックスフンド中型
  • スタンダード・プードル中型
  • セント・バーナード大型

タ行

  • ダルメシアン大型
  • ダンディ・ディンモント・テリア小型
  • チェサピーク・ベイ・レトリバー大型
  • チベタン・スパニエル小型
  • チベタン・テリア中型
  • チベタン・マスティフ大型
  • チャイニーズ・クレステッド・ドッグ小型
  • チャウチャウ中型
  • チワワ小型
  • 狆 (チン)小型
  • トイ・プードル小型
  • トイ・マンチェスター・テリア小型
  • ドーベルマン大型
  • ドゴ・アルヘンティーノ大型
  • 土佐犬大型

ナ行

  • ナポリタン・マスティフ大型
  • 日本スピッツ中型
  • 日本テリア小型
  • ニューファンドランド大型
  • ノーフォーク・テリア小型
  • ノーリッチ・テリア小型

ハ行

  • バーニーズ・マウンテン・ドッグ大型
  • パグ小型
  • バセット・ハウンド中型
  • バセンジー中型
  • パピヨン小型
  • ハリア小型
  • ビアデット・コリー中型
  • ビーグル中型
  • ビション・フリーゼ小型
  • ブービエ・デ・フランダース大型
  • プーミー中型
  • プーリー中型
  • プチ・バセット・グリフォン・バンデーン中型
  • プチ・バラバンソン小型
  • フラットコーテッド・レトリーバー大型
  • ブリタニー・スパニエル中型
  • ブリュッセル・グリフォン小型
  • ブル・テリア中型
  • ブルドッグ大型
  • ブルマスティフ大型
  • フレンチ・ブルドッグ中型
  • ペキニーズ小型
  • ベドリントン・テリア中型
  • ベルジアン・シェパード・ドッグ大型
  • ボーダー・コリー中型
  • ボーダー・テリア小型
  • ポーチュギーズ・ウォーター・ドッグ中型
  • ボクサー大型
  • ボストン・テリア中型
  • 北海道犬中型
  • ポメラニアン小型
  • ポリッシュ・ローランド・シープドッグ中型
  • ボルゾイ大型
  • ボロニーズ小型
  • ホワイト・シェパード・ドッグ大型

マ行

  • マスティフ大型
  • マルチーズ小型
  • マンチェスター・テリア小型
  • ミニ・オーストラリアン・ブルドッグ中型
  • ミニチュア・シュナウザー小型
  • ミニチュア・ダックスフンド小型
  • ミニチュア・ピンシャー小型
  • ミニチュア・プードル小型
  • ミニチュア・ブル・テリア中型

ヤ行

  • ヨークシャー・テリア小型

ラ行

  • ラージ・ミュンスターレンダー大型
  • ラサ・アプソ小型
  • ラブラドール・レトリーバー大型
  • レークランド・テリア小型
  • レオンベルガー大型
  • ローデシアン・リッジバック大型
  • ロットワイラー中型

ワ行

  • ワイアー・フォックス・テリア小型
  • ワイマラナー大型

その他

  • ミックス(8か月以上:8kg未満)小型
  • ミックス(8か月以上:8kg以上〜25kg未満)中型
  • ミックス(8か月以上:25kg以上)大型

ミックスの場合、上記体重に関わらず、両親の犬種がともに分かっている場合はいずれか大きい型、片方の親の犬種のみ分かっている場合は分かっている親の型とします。

※分類表に該当がない犬種の場合は、お手数ですが、弊社までご連絡ください。