秋田犬がかかりやすい病気・ケガ|犬・猫のペット保険選びならFPCのペット保険

秋田犬

秋田犬の飼い主様や、これから飼うご予定の方のために、秋田犬の特徴や飼い方、かかりやすい病気についてまとめました。
愛犬に最適なペット保険の検討のために、そして何よりも、愛犬との健やかな生活のためにぜひお役立てください。

犬種の特徴

 飼い主さんに忠誠を尽くし、家族を守ってくれる優秀な番犬です。飼い主さんを守る思いが強すぎて、家族以外の人や犬に、攻撃をしかけてしまいます。猟犬を闘犬に改良した秋田犬は、一筋縄ではいかず、独立心が強くてガンコなのです。ガンコなだけに、しつけは大変です。それだけに、しっかりしつけて信頼関係が築ければ、本当の意味で家族を守る番犬になるでしょう。

健康で元気な子に育てる飼育法

日常のケア
 最初に、1度は目が逆さまつげでないか、チェックしましょう。被毛は週1回ブラッシングすれば、皮膚病を予防、スキンシップの一石二鳥です。まず、秋田犬は腸捻転・腸重積にかかりやすいと、頭に置いておいてください。これら病気で大切なのは、早期発見です。言葉が話せない愛犬のことを分かってあげられるのは、飼い主さんだけです。突然、お腹が膨らんだり、吐き出す様子がみられたら、すぐかかりつけの動物病院へ行きましょう。
飼育に適した環境
 体が大きくなるので、室内よりも室外で飼う方が良いかもしれません。なるべく長い散歩、一緒にジョギング、広場を自由に走り回り、強い狩猟欲求を満たしてあげましょう。秋田犬は、一筋縄ではいかず、独立心が強くてガンコなのです。そのため、しつけは大変です。それだけに、しっかりしつけて信頼関係が築ければ、本当の意味で家族を守る番犬になるでしょう。

FPCのフリーペット保険なら!ペット保険で最安クラスの保険料!通院・入院・手術の3つをカバーした充実の補償!

  • ※ FPCのフリーペット保険は全国すべての動物病院に対応しています。

photo by bluXgraphics(motorcycle design Japan)=Midorikawa

※こちらに掲載している情報は、十分に検討・確認のうえ、獣医師の監修を受け掲載されたものではありますが、その正確性、安全性、有用性などについて何ら保証するものではありません。コンテンツのご利用により、直接または間接であるかを問わず、万が一何らかの問題、損害・損失が発生した場合でも、弊社は一切の責任を負いかねます。コンテンツのご閲覧・ご利用等にあたっては、お客さまご自身の責任において行っていただきますようお願い申し上げます。 特に、実際にどのような治療を行うかは、ペットの状態・種類等はもちろん動物病院の方針等や獣医師の考え方等によっても異なりますので、あくまで参考情報としてご利用ください

50%補償プラン

0〜4才の月額保険料:1,590円

5〜8才の月額保険料:2,390円

補償の対象:通院・入院・手術

70%補償プラン

0〜4才の月額保険料:1,950円

5〜8才の月額保険料:2,930円

補償の対象:通院・入院・手術