電話 0120-56-3912(サンキューワンニャンと覚えてください。)
受付時間 平日10:00〜17:00
  1. ペット保険のFPC
  2. 犬種図鑑
  3. ブリタニー・スパニエルの特徴・飼い方

ブリタニー・スパニエルの特徴・飼い方

ブリタニー・スパニエル

ブリタニー・スパニエルの飼い主様や、これから飼うご予定の方のために、ブリタニー・スパニエルの特徴や飼い方、かかりやすい病気についてまとめました。 愛犬に最適なペット保険の検討のために、そして何よりも、愛犬との健やかな生活のためにぜひお役立てください。

犬種の特徴

 ブリタニー・スパニエルには、フランスのものと、アメリカのものがあり、それぞれ混同しないよう区別して呼ばれています。スパニエルとポインター・セッターの特徴を合わせ持ち、脚が長く、大変敏捷性に富んでいます。かつてポインティングをしており、指示に敏感・的確に反応し、猟師にぴったり並走する従順な姿勢から、人気が高まりました。好奇心旺盛で、楽しいことを探索し、いつも飽きず動き回ることが大好きです。飼い主さんも一緒に運動を楽しめれば、愛犬の運動欲求解消、飼い主さんの健康増進、愛犬と飼い主さんの絆を深める、一石三鳥の時間となるでしょう。また、充分運動することで、家庭では落ち着き、明るく人懐っこく、指示に従順に従い家族を深く愛するトレーニングパートナーとなれるでしょう。

健康で元気な子に育てる飼育法

日常のケア
 コートは週1,2回ブラッシングをして清潔に保ち、皮膚糸状菌などの皮膚病から守りましょう。ブリタニー・スパニエルは、木の枝などから目を守るために、まつ毛が豊かに生えています。スキンシップをとるときなど、まつ毛が目に入って眼瞼炎などの病気になっていないかチェックしましょう。早期発見できれば、症状も軽く、回復までも早くなるでしょう。
飼育に適した環境
 ブリタニー・スパニエルは、長時間運動が必要なので、その間に骨折する可能性が高くなります。なるべくジャンプ・階段の昇り降りをしないで、滑りやすい床・雨で濡れた路面を走らずに、太らせないようにして、愛犬を守りましょう。毎日1時間以上の運動をすれば、とても強い運動欲求を満足させることができるでしょう。身体的・知的な力を発揮できるゲームなどを取り入れれば、充分満足して家庭のなかも落ち着いて過ごせる、飼い主さん想いの愛情深いトレーニングパートナーとして暮らせるでしょう。

一覧に戻る