アイリッシュ・セッターがかかりやすい病気・ケガ|犬・猫のペット保険選びならFPCのペット保険

アイリッシュ・セッター

アイリッシュ・セッターの飼い主様や、これから飼うご予定の方のために、アイリッシュ・セッターの特徴や飼い方、かかりやすい病気についてまとめました。
愛犬に最適なペット保険の検討のために、そして何よりも、愛犬との健やかな生活のためにぜひお役立てください。

犬種の特徴

 アイリッシュ・セッターは、猟犬として進化するうちに、いまの美しい外見となりました。ツンとすましているように見えても、いつもやんちゃで元気いっぱいです。ときに幼く見えるやんちゃさを愛せる方に向いているかもしれません。運動不足になると、ありあまるエネルギーが暴走し、室内で暴れ出すことも…。楽しく運動させて、きちんとしつけ、家族を大好きな理想的なパートナーにしていきましょう。

健康で元気な子に育てる飼育法

日常のケア
 2,3日に1度はブラッシングして、皮膚炎から守りましょう。自分で難しいことがあれば、トリマーさんにお願いして、キレイに保ちましょう。食事の量を管理して、身体をゆっくり少しずつ大きくして、肥大性骨形成異常など成長異常を防ぎましょう。このワンちゃんは、てんかんになる可能性もあると、心の準備だけはしておきましょう。また、定期健診を受けて、色々な病気の早期発見・早期治療を心がければ、愛犬との時間を長くできるでしょう。
飼育に適した環境
 やんちゃなので、マンションより一軒家などが適しているでしょう。運動不足だと、ありあまるエネルギーが暴走することも…。時間的・体力的に大変ですが、1日1時間以上は運動しましょう。飼い主さんも一緒に楽しみ、かけがえない時間になると良いですね。やんちゃで何か起こす前に、しつけが必要です。難しいときは、専門家に訓練してもらっても。きちんとしつければ、家族が大好きな理想的なパートナーになれるでしょう。

FPCのフリーペット保険なら!ペット保険で最安クラスの保険料!通院・入院・手術の3つをカバーした充実の補償!

  • ※ FPCのフリーペット保険は全国すべての動物病院に対応しています。

photo by frame.fusion

※こちらに掲載している情報は、十分に検討・確認のうえ、獣医師の監修を受け掲載されたものではありますが、その正確性、安全性、有用性などについて何ら保証するものではありません。コンテンツのご利用により、直接または間接であるかを問わず、万が一何らかの問題、損害・損失が発生した場合でも、弊社は一切の責任を負いかねます。コンテンツのご閲覧・ご利用等にあたっては、お客さまご自身の責任において行っていただきますようお願い申し上げます。 特に、実際にどのような治療を行うかは、ペットの状態・種類等はもちろん動物病院の方針等や獣医師の考え方等によっても異なりますので、あくまで参考情報としてご利用ください

50%補償プラン

0〜4才の月額保険料:1,590円

5〜8才の月額保険料:2,390円

補償の対象:通院・入院・手術

70%補償プラン

0〜4才の月額保険料:1,950円

5〜8才の月額保険料:2,930円

補償の対象:通院・入院・手術