シェットランド・シープドッグがかかりやすい病気・ケガ|犬・猫のペット保険選びならFPCのペット保険

シェットランド・シープドッグ

シェットランド・シープドッグの飼い主様や、これから飼うご予定の方のために、シェットランド・シープドッグの特徴や飼い方、かかりやすい病気についてまとめました。
愛犬に最適なペット保険の検討のために、そして何よりも、愛犬との健やかな生活のためにぜひお役立てください。

犬種の特徴

 シェトランド・シープドッグは、とても明るく、家族を深く愛し、家族を喜ばせるのが大好きです。一緒に遊ぶことも好きなので、子どもの良い遊び相手にもなってくれるでしょう。ただ、しつけを間違うと、無駄吠えが激しくなってしまうこともあります。もともと牧羊犬で、従順でとても賢くてしつけが入りやすいので、きちんとしつけて良い家族となれるようにしていきましょう。

健康で元気な子に育てる飼育法

日常のケア
 コリーアイや白内障といった目の病気にかかりやすいので、生活のなかで眼のチェックも忘れず、早期発見を心がけましょう。中型犬の中でも抜け毛が多いと言われています。長いオーバーコートが短いアンダーコートに絡まってしまうと、大変です。普通のブラシで表面をなでるだけでなく、スリッカーブラシなどで奥からも抜け毛を取り除きましょう。できれば月1回シャンプーしてあげて、キレイな毛を保っていきましょう。
飼育に適した環境
 この犬種は、股関節が悪くなりやすいので、関節にかかる負担がかからないようにしましょう。体重が増えて関節の負担とならないように、運動、食事管理が欠かせません。散歩だけでなく、走り回らせるための家の庭や、なくても公園など、ある程度広い環境があればベターです。室内では、フローリングで滑って関節を悪くしてしまう危険があります。ラグやカーペットなどを敷いて、床を滑りにくくして、愛犬の足を守りましょう。

FPCのフリーペット保険なら!ペット保険で最安クラスの保険料!通院・入院・手術の3つをカバーした充実の補償!

  • ※ FPCのフリーペット保険は全国すべての動物病院に対応しています。

photo by Paul Morris

※こちらに掲載している情報は、十分に検討・確認のうえ、獣医師の監修を受け掲載されたものではありますが、その正確性、安全性、有用性などについて何ら保証するものではありません。コンテンツのご利用により、直接または間接であるかを問わず、万が一何らかの問題、損害・損失が発生した場合でも、弊社は一切の責任を負いかねます。コンテンツのご閲覧・ご利用等にあたっては、お客さまご自身の責任において行っていただきますようお願い申し上げます。 特に、実際にどのような治療を行うかは、ペットの状態・種類等はもちろん動物病院の方針等や獣医師の考え方等によっても異なりますので、あくまで参考情報としてご利用ください

50%補償プラン

0〜4才の月額保険料:1,590円

5〜8才の月額保険料:2,390円

補償の対象:通院・入院・手術

70%補償プラン

0〜4才の月額保険料:1,950円

5〜8才の月額保険料:2,930円

補償の対象:通院・入院・手術