スタンダード・シュナウザーがかかりやすい病気・ケガ|犬・猫のペット保険選びならFPCのペット保険

スタンダード・シュナウザー

スタンダード・シュナウザーの飼い主様や、これから飼うご予定の方のために、スタンダード・シュナウザーの特徴や飼い方、かかりやすい病気についてまとめました。
愛犬に最適なペット保険の検討のために、そして何よりも、愛犬との健やかな生活のためにぜひお役立てください。

犬種の特徴

 シュナウザーはドイツ語であごヒゲという意味で、その名の通り、オスはもちろんメスもダンディなヒゲをたくわえています。楽しいことが大好き、飼い主さんにもご家族にも徹底的に尽くしてくれるので、理想的なパートナーになれるでしょう。人間くらい賢いと言われ、来客が良or悪を知っていて、吠え声を使い分けるとも言われています。危険予知能力、大胆さは最も優れていて、ドイツでは狩猟・警護・警察犬など幅広い分野で大活躍していました。愛犬から見て威厳がある態度で接し、いたずらも受け止められる心が広い飼い主さんにぴったりです。

健康で元気な子に育てる飼育法

日常のケア
 コートは週2回のコーミング、年4回のトリミングをしてあげましょう。家庭内だけなら、飼い主さんがカットに挑戦してみては…?ショーに出るためなら、毛を丁寧に引き抜くと、毛がキレイで硬くなると言われています。毛が目に入ってしまって眼病にならないよう、目周りの毛もチェックして短くカットしましょう。さらに、目は逆さまつげになっていないか、要チェックです。忙しい飼い主さんだから、耳・目のチェックは手間ですよね?でも、飼い主さんがワンちゃん身体を触ってあげると、2人とも頭のなかに良いホルモンが出るとか…!毎日スキンシップして、2人の絆を深めましょう。
飼育に適した環境
 頭が良く、運動も好きですが、ストレスがたまると、いたずらをしてしまうことがあります。ときどきは、肉体的・精神的に精一杯働かせるような訓練も入れて、万能犬としての能力を発揮させて、達成感を感じさせてあげましょう。関節に負担がかからないよう、理想体重を意識しつつ食事で体重制限し、股関節形成不全などを防ぎましょう。ご家族に徹底的に尽くす愛犬を色々な病気から守るために、定期健診を受けて病気を早期発見・治療していきましょう。

FPCのフリーペット保険なら!ペット保険で最安クラスの保険料!通院・入院・手術の3つをカバーした充実の補償!

  • ※ FPCのフリーペット保険は全国すべての動物病院に対応しています。

photo by Paul Ferguson

※こちらに掲載している情報は、十分に検討・確認のうえ、獣医師の監修を受け掲載されたものではありますが、その正確性、安全性、有用性などについて何ら保証するものではありません。コンテンツのご利用により、直接または間接であるかを問わず、万が一何らかの問題、損害・損失が発生した場合でも、弊社は一切の責任を負いかねます。コンテンツのご閲覧・ご利用等にあたっては、お客さまご自身の責任において行っていただきますようお願い申し上げます。 特に、実際にどのような治療を行うかは、ペットの状態・種類等はもちろん動物病院の方針等や獣医師の考え方等によっても異なりますので、あくまで参考情報としてご利用ください

50%補償プラン

0〜4才の月額保険料:1,590円

5〜8才の月額保険料:2,390円

補償の対象:通院・入院・手術

70%補償プラン

0〜4才の月額保険料:1,950円

5〜8才の月額保険料:2,930円

補償の対象:通院・入院・手術