電話 0120-56-3912(サンキューワンニャンと覚えてください。)
受付時間 平日10:00〜17:00
  1. ペット保険のFPC
  2. 犬種図鑑
  3. バーニーズ・マウンテン・ドッグがかかりやすい病気・ケガ

バーニーズ・マウンテン・ドッグがかかりやすい病気・ケガ

バーニーズ・マウンテン・ドッグ

バーニーズ・マウンテン・ドッグの飼い主様や、これから飼うご予定の方のために、バーニーズ・マウンテン・ドッグの特徴や飼い方、かかりやすい病気についてまとめました。 愛犬に最適なペット保険の検討のために、そして何よりも、愛犬との健やかな生活のためにぜひお役立てください。

良くかかる病気・ケガ

胃捻転
 胃捻転は、大きく膨らんだ胃がねじれてしまう病気です。この病気になると、吐こうとするのに何も出ない様子がみられます。すぐに具合が悪くなったりすることもなく、よく見ればお腹がふくらんでくるのがわかるくらいです。これを放っておくと数時間で具合が悪くなり、死んでしまう危険もありますので、すぐに動物病院に行きましょう。食後すぐに激しい運動をしてしまうと、胃がねじれて胃捻転になってしまう危険があるので、充分注意してあげましょう。
進行性網膜委縮症
 進行性網膜委縮症は、目のなかの網膜が少しずつ萎縮して、徐々に目が見えなくなっていく病気です。目がキラキラして見えるので、ぱっと見はキレイですが、これは、網膜が薄くなっているのです。症状が進むと、網膜が剥がれ、目が見えなくなってしまいします。いまのところ、確かな治療法はありません。そんなに視覚に頼っていないので、あまり生活に不便はないようですが、飼い主さんが心身ともにケアしてあげましょう。
肘関節形成不全
 おもに大型犬に多く、生まれつきでヒジに異常が発生してしまう病気です。成長期に急速に成長したり、体重増加してしまうことが原因と言われています。ある部分だけに無理な力がかかり、足を引きずったり、歩きが変だったり、立てなくなったりしてしまいます。症状が軽ければ、運動を控えて、食事制限で急に体重が増えないようにしていきます。重症になると手術することを考えていきます。
photo by Colin Bowern

一覧に戻る