シベリアン・ハスキーがかかりやすい病気・ケガ|犬・猫のペット保険選びならFPCのペット保険

シベリアン・ハスキー

シベリアン・ハスキーの飼い主様や、これから飼うご予定の方のために、シベリアン・ハスキーの特徴や飼い方、かかりやすい病気についてまとめました。
愛犬に最適なペット保険の検討のために、そして何よりも、愛犬との健やかな生活のためにぜひお役立てください。

犬種の特徴

 シベリアンハスキーは、ぱっと見は厳しい顔つきですが、家族には好奇心あふれるいたずらっ子な顔を見せてくれます。独立心が強いからか、隙があれば、外に出ようと狙っていたりするようです。そりを引くことでも有名なように、とても持久力があり、動いたり遊ぶことが大好きです。家族のなかで自分がリーダーだと思って扱いにくくなったり、寂しくなると、仲間を呼ぼうと遠吠えしたりします。一緒に暮らしていくために、主従関係をきちんとしたしつけを根気強くしていくことが大事です。

健康で元気な子に育てる飼育法

日常のケア
 シベリアン・ハスキーは、もともと長距離ソリを引いていたこともあり、とても多く運動量が必要です。朝夕1時間ほど、ジョギングまたは、広い場所で走り回らせると良いでしょう。寒い地域の出身で暑さが苦手なので、夏は涼しい時間帯が良いです。この犬種は、関節の病気になりやすいです。身体が重くなって関節に負担がかからないよう、食事管理して体重制限するようにしましょう。また、フローリングよりもカーペット・ラグなど敷いて、関節にも優しい環境で、より良い生活が送れるようにしましょう。
飼育に適した環境
 室内ではケージ内に入れたままにせずに、飼い主がリーダーであることを認識させつつ、信頼関係を築いていきましょう。なるべく外で運動させて、注意しながら他の犬と接して慣れさせて社会性を育てて行きましょう。ブラッシングは、週1,2回ほどで充分です。毛の生えかわる時期には、多くの毛が抜け、そのままだと脂漏症になってしまうこともあります。毎日ブラッシングして、ときにはシャンプーもして、病気から皮膚を守りましょう。

FPCのフリーペット保険なら!ペット保険で最安クラスの保険料!通院・入院・手術の3つをカバーした充実の補償!

  • ※ FPCのフリーペット保険は全国すべての動物病院に対応しています。

photo by Jeffrey Beall

※こちらに掲載している情報は、十分に検討・確認のうえ、獣医師の監修を受け掲載されたものではありますが、その正確性、安全性、有用性などについて何ら保証するものではありません。コンテンツのご利用により、直接または間接であるかを問わず、万が一何らかの問題、損害・損失が発生した場合でも、弊社は一切の責任を負いかねます。コンテンツのご閲覧・ご利用等にあたっては、お客さまご自身の責任において行っていただきますようお願い申し上げます。 特に、実際にどのような治療を行うかは、ペットの状態・種類等はもちろん動物病院の方針等や獣医師の考え方等によっても異なりますので、あくまで参考情報としてご利用ください

50%補償プラン

0〜4才の月額保険料:1,590円

5〜8才の月額保険料:2,390円

補償の対象:通院・入院・手術

70%補償プラン

0〜4才の月額保険料:1,950円

5〜8才の月額保険料:2,930円

補償の対象:通院・入院・手術