電話 0120-56-3912(サンキューワンニャンと覚えてください。)
受付時間 平日10:00〜17:00
  1. ペット保険のFPC
  2. 犬種図鑑
  3. シベリアン・ハスキーがかかりやすい病気・ケガ

シベリアン・ハスキーがかかりやすい病気・ケガ

シベリアン・ハスキー

シベリアン・ハスキーの飼い主様や、これから飼うご予定の方のために、シベリアン・ハスキーの特徴や飼い方、かかりやすい病気についてまとめました。 愛犬に最適なペット保険の検討のために、そして何よりも、愛犬との健やかな生活のためにぜひお役立てください。

良くかかる病気・ケガ

脂漏症
 脂漏症になると、体臭がきつくなり、皮膚から脂っぽい皮脂が異常に出てしまうか、乾燥してフケが多くなったりします。はっきりとしていませんが、栄養がかたよったり、細菌や寄生の感染が原因だと言われています。治療のためには、栄養バランスを見直したり、細菌や寄生虫を取り除いてあげましょう。また、毛が生え変わる時期は、とくにシャンプーをこまめにして、皮膚の健康状態を保つようにしましょう。
緑内障
 緑内障とは、眼のなかの圧力が上がって、視神経を圧迫してしまい、ときには失明してしまうこともある病気です。緑内障になると、黒眼は白っぽく、白眼は充血になります。ひどくなると、うずくまる、元気がない、食欲なくなってきます。このような症状が、数日続いたたけで失明してしまうこともあります。毎日接するなかで眼の色もチェックしてあげて、なにかおかしなことがあれば、かかりつけの動物病院に相談してみましょう。
膝蓋骨脱臼
 膝のお皿(膝蓋骨(しつがいこつ))が正常な位置から脱臼してしまう病気です。両方脱臼してしまうこともあります。脱臼すると、足を引きずって歩く様子がみられます。最初は、脱臼しても指で押せばすぐに戻るため、日常生活を送ることができます。進行してしまうと、指を離すだけで脱臼したままとなってしまい、外科的な治療を考えていきます。術後4週間はジャンプを禁止され、食事管理など体重コンコロールが必要で、鎮痛薬を使いながらリハビリをすることも考えられます。
photo by Jeffrey Beall

一覧に戻る